2008年03月05日

5月に

ダブルブリッドの新刊が出ると聞いて!!!!
次にソウル・アンダーテイカーを期待するのは欲張りかしら,
かしらんら。

ではまた潜行。
posted by ねこび at 10:30| Comment(0) | にゃー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

まだお休み中

だるい,とだけ書くのもあほらしいのでぶつくさ独り言。


ラブ。2007が箱に来るかも,とか。
個人的には歓迎。一応ユーザーでもあるし。

近頃の様子を見ていると,
箱はFPSといわずシューターを包括するハードになる可能性もあるかな。
悪くない。

パッケージよりもXBLAの方が魅力的かも。
オメガファイブ,Rez HD,ジオメトリーウォーズとか諸々。
近々エグゼリカや斑鳩も出るはずだし。

オメガファイブのおっさん人気(?)はいい意味で異常。


次回の更新は引き続き未定。
posted by ねこび at 15:27| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

Zzz

いわゆるひとつの時間がないというヤツで,
来月?の落ち着いた頃に更新を再開すると思うのです。
posted by ねこび at 20:33| Comment(0) | にゃー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

ほげ

>虫姫さまふたりブラックレーベル
自機火力強化,ねえ…。

・オリジナル
至近距離での青琥珀が追加された
オーラ撃ちで小琥珀が出るようになった

粘着パターン構築のゲームになるっぽい。
稼ぎプレイを受け付けない人には,たぶん一切面白くない。

・ゴッド
ゴッドというほどかー?


>でっすま
問題点は変わらない

森林 (※クリア時のボーナスカウンタ7000?)
火山 (※パワーアップしっぱなし)
峡谷・古城撃ち返し (※パワーアップ禁止)

へえー。
いみふいみふ。

そういや完走してる人を見ないなあ,最近。
稼ぎの敷居が高まってるせいか。
posted by ねこび at 04:34| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

一区切り

デススマイルズ
緑 ALL/EX 368,502,621点

終了時
ライフ4/5 ボム0 アイテム980

ラップ
港町Lv3終了時 120万点
墓場Lv3 2800万
森林Lv3 6500万
火山Lv3 1.15億
湖畔Lv3 1.40億
沼地Lv3 1.65億
峡谷 2.10億
古城1 3.05億

森林と火山の出来が悪い。
古城1も適当に突破しただけなもんで割と不満が残る。


反省点を踏まえて4億出るまで頑張ってみるか,
時間の余裕のなさを重視して大人しく4キャラ目の解禁を待つか。
posted by ねこび at 01:18| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

またあそこか…

http://cave-gameshow.cocolog-nifty.com/fes200712/

死ぬがよい (あの狭いスペースで限定販売だとかいみわかんね的な意味で
posted by ねこび at 15:42| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あー峡谷だりー

良いゲームと悪いゲームがある。
好きなゲームと嫌いなゲームがある。
やるゲームとやらないゲームがある。

こいつら別物やねん。

斑鳩→良い,好き,(当時にしてはよく)やった
大往生→良い,好き,やらない
ボダン→悪い,嫌い,やった
式神2→良い,嫌い,やらない

こんな感じ。

知らんがな?
まあそうお言いでないよ。


そして輪舞。
こいつはもう,好きなんだか嫌いなんだか分からない。
posted by ねこび at 15:35| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

決勝まで見て思ったこと

対戦ゲームの軸の一つには,リスクとリターンの駆け引きってのがある。
でも優勢と劣勢が見えてないとそれはできないのだ。

安全策でいればまずまずの安定度で勝てる状況なのか,
危険を承知で相手を殺しに行かないと逆転できないまでに追い込まれているのか。

そのいずれについても,手段だけは用意されているのに,
判断の拠り所がわかんねえ。

ガチでやり込んでみないことには断言できないけど,
知識ゲームっぽい見てくれをしているくせして
(社長は技術ゲームにならないようにしたかったわけだからね),
たぶんパーティーゲームの範疇なんだろうなあ。

こいつをガチゲーに仕立て上げるためには,
どこでどう死んだりどう稼いだりしたら
どの評価がどれくらい上下する
ていうことをプレイヤーが逐一暗算できるようになんないとだめだろうね。
それが不可能とは言わないし,ガチれるかも知れない余地がある。


シューター以外にもなんぼか訴求できるところは長所だった。
玩具を転がす触感がいいよね。
いやそもそも社長は
いわゆるガチゲーを作る気などさらさらなかったんじゃないかな,
という想像も当然しているわけで,
我ながら酷なことを書いてるなーとか何とか。



おれの当日予選は
初戦にて双方同年齢を叩き出し,
そして0.01ポイント差で負けた。
はいはい。
posted by ねこび at 14:08| Comment(0) | トラサビラブ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

その他現状

>身内マジック
結局みなスタンはやらんらしいので,
いらんもんはぼちぼち放流していくことに。


>デススマイルズ
緑2.76億
白2.39億

追加ステージはまだ見てないや

上の人らは4億くらいを目標にしてるらしい
おれにはよくわからん
posted by ねこび at 11:12| Comment(0) | げーむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほんと対戦ゲーって環境依存だな

ルール自体よりも,実際の対戦するプレイヤーたちによるモノが多いな,
と思わされることが近頃増えてきた。
良ゲーか糞ゲーかはあくまでもその次に発生する要素なわけだ。

そういう意味では輪舞界は恵まれてたのだなー
一方じゃxxx界とか酷かったよ
うん


さて
シューティングラブ。甲子園


道勢のガチっぷりを見るべく決勝の場にはいたいと思う。
でもおれの行った予選の面子はどうにもプレイング的にびみょう…。
勝てなかったおれも「ぶっつけ本番」を言い訳にできないほどunk。

ゲームとしてみると,なんだ。あれげだ。
製品版の対戦は始めてやったけれども,
勝敗の判定がスコアじゃなくなり,
「優勢かどうか」あるいは「どの程度不利か」が分かり辛くなったことで,
パーティーゲーっぽい趣になってて,ざりざりした食感。

社長曰く,

「(ロケテ大会の野試合で)ねこびに負けたときに
 上手い人が勝つだけのゲームはまずいかなと思った」

んだってさ。

うー,ガチゲーって一体なんなんだろう?
困ったことに輪舞をやりたいっつー気分にさせられるゲームだった。

いやあそれにしても16SHOTSはこわい場所だったぜ。
posted by ねこび at 11:06| Comment(0) | トラサビラブ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。