2006年05月11日

うはおk

俺の櫻子Aはカレルに負けるらしいぞ。
わーいへたくそ!へたくそ!


何てかもう,疲れたよパトラッシュ
posted by ねこび at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

さくらこさま

ここ二ヶ月ほど迷い続けながら櫻子を使ってきたけれど,

気力体力その他上の理由から,
輪舞はほどほどにしないとだめっぽい…。

今の自分の櫻子Aは櫻子様ってほど強くはないし,
こうなるとトップクラスまで強まる夢が叶わなくなる訳だけど,


…。


寝よう。
posted by ねこび at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

きょうのおべんきょう

・ファビBの勝ち筋を概ね把握した。(垂れ流しバースト+)置きアローだけは強い。
DMSがランスだともうちょっと強そうなんだけどなぁ。旋回なし&誘導ありで。

・ミカBの遠距離BMで削れてくれる人の割合が未だ想像以上だな…それで安定してくれるのならミカBでも大抵のキャラがどうにでもなりそうなんだが。

・櫻子Aのゲーハー性能を未だ7割くらいしか発揮できていない気がする。つまり,未だ理不尽な負け方をしている。

・ってか,対カテコAでマインを張らずに対応する方が安定してるのはなぜだ。

・ファビBで体力を半分以上残してタコを倒す。後はペルナABか。カレルBも未だだったかにゃー,どうだっけ。

・近頃のナーバスな気分のまま輪舞をプレイしてみた結果↓

|∀・) …

|∀・) ニャアニャア

・一号機の鳥,自己べを180万点と更新しつつ,160万点で安定。
posted by ねこび at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

ボス観

俺が勝手に脳内理論してるだけのところもあるんでボス評っていうよりはボス観。
実際のところCuAボスとかを捌き切れてないし,何とかしないと


・通常ボス (ブロック単位でランクを表す感じで,上ブロックほど高ランク。とどめ性能・回復性能・カウンターボス攻撃力の3点を重視)

ChA: 多くの敵に対して回復も攻撃も思いのまま。
--
CuB: 回転率の高い選択肢ジェネレーター。エネルギーボールの隙間のなさがよく利いている。
--
MiB: パーツの硬さとビットの嫌らしさをフルに活かせば,地味ながら強い。タックルは要らない子。
CuA: Eボールの差からBには及ばないまでも,基本的な質は共通といえよう。
FaA: 攻撃性能は悪くないが軟らか過ぎるのが難点。
ErA: 腕を折られるまではM攻撃が強い。どう踏ん張ってその素直な強さを維持するかが鍵。
--
ChB: 攻撃性能は低くないんだが,足破壊ループがあんまりすぎる。
SaA: 正面に強いM射撃を持つ敵に対して脆く,カウンターボスでもあまり望みがない。
SaB: とどめ性能だけは高いが,片方の羽が壊れるまでの1ダウンがせいぜいといったところ。
LiAB: とどめ技として割り切ればまあまあ素直に使える。
KaAB: 中華キャノン当てたらええねん,というだけでは終わらないボスではあるんだが。
--
MiA: BE PRAYING
FaB: BE PRAYING
ErB: BE PRAYING


・FINALボス (強い(フルゲージの相手から2〜3ダウンを奪える),中くらい(かなりキャラ相性に依る),弱い(1ダウン程度しか奪えない)の3ランク)

ChA: 見た目ほど強くはないけれど。
CuB: アンチフィールドに弱いが,エネルギーボールの隙間のなさに救われている感。
SaA: 基本的には羽が折れるまでの勝負ではあるが,片方の羽が壊れても,そこそこ事故を望めるだけの性能を残している。
FaA: バースト連打,だけじゃだめっぽいけど,まあそれが強いことには違いない。
--
ChB: うーん真ん中くらい。
MiB: うーん。
LiAB: うーん。
KaAB: んーFボスでも腕が壊れ易いことが判明してきているようだが。
ErA: 腕を折られるまでにどれだけねたを仕込めるのか,その限界を俺はまだ見ていない気がする。
--
MiA: プロなら…! プロならきっと何とかしてくれる…!
CuA: 隙間が多い。
SaB: 屠殺を名乗る割には羽を折られた瞬間から人畜無害になってしまう。
FaB: 時間が長いので一度くらいは当たる,とは思うんだけど。
ErB: 時間が延びれば延びるだけ腕が折られ易くなるとはこれいかに。
posted by ねこび at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

ロケテSPの仕様に基づいて

延々考えているんだけど,
ファビアンとかリリとかで櫻子に勝つビジョンが日増しに薄れてきた
というか勝てるの? ねえ? 勝てるの?

マインの攻撃力が上がったってことはアローが通らないってことなのよねぇ

----

西安京のサブクエストをぼちぼちー
posted by ねこび at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

対ミカBって

「やばくないっすか?」

という言葉に刺激される。
うん,実は俺もやばいと思ってた。

じゃあ俺ミカBやるからごろさんよろしくー。

(対戦開始)

(対戦終了)

そうか,やっぱ,リリBに五分行けるよなぁ。

「ミカ側に有利ついてません?」

それはどうだろう。
posted by ねこび at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

キャラ調整補足

のエントリが汚かったのでここに統合。

・A運命二章の内側のラインの展開幅が広くなっていたのを改めて確認した。
使い易くなったんかな?

・無溜めMが連射できないようになっていた,
若しくは連射速度がガタ落ちしていた。

・チャンポのDSがビット狙いで飛んでった。BSは未調査。


…キャラ調整ロケテじゃないしどうでもいいはずのことではあるんだけど。
posted by ねこび at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あー…

今後のために一応言っておいてほうがいいのかしら。

今の新verでリリプロがマンスティックを巻き込んで確認したらしいのだが,
「溜め中にカウンターダメージになるという噂はどうやら嘘らしい」とさ。

気をつけておきたいこと,もうひとつ。
新ver稼動直後に一部方面でリリB最強説が出ていたらしい。


個人的な感触としては,リリはどう調整しても,
よほどエキセントリックな超絶強化をしない限り,
強キャラにはなれない気がする。ランクAかA-辺りが限界かな。


ミカ・ツィーラン・櫻子・ペルナ辺りは
ちょっと強くし過ぎると途端にゲームがunkになるのよね,
と己の頭に注意を敷いておく。皆様も是非留意いただきたい。
posted by ねこび at 03:58| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャラ絵

リリA3と櫻子A3のキャラ絵がやっば。やっば。。。

JEO「櫻子がA3もB3もいいんですよ! もうカラー3使いますよ!」

感動を分かち合う我々。とここで

JEO「…よっぽど性能が弱まってない限り」

注釈がつくあたり,彼もまた一人のガチゲーマーだった。
posted by ねこび at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

リリAの変化点諸々

引き続き。うまくいけば良キャラになりそうな予感がする。

「Mを溜めながら戦慄」は,現場にいらっしゃっていた丸山社長によれば,
特に意図したものではなく,設計上の過渡的・偶発的な仕様なのだそうだ。
あまり面白い仕様ではないという意見が現地で多数だったので,いずれ潰されるだろう。


>性能

・機体基本値
ゲージ分割数が5に戻った。
ダッシュ速度が上昇した。

・M
溜め速度の向上によりMとSだけで弾幕を張り続けることが可能になった。
また,BM(DMも?)の弾速が大幅に向上した。

MとSにより敵をリング端に追い詰めていくことができるようになった。
ボス対策もMによる選択肢が増えたことで比較的平易になるだろう。

ブッチャーバードAの横っ面に回り込んでDMをぶち込むと
かなり(といっても他キャラと比せば普通くらい)減ったぞ?
弾速が上がったからか,それとも。
この調整が進むとひょっとするとナントカナルかも知れん。

だが,ならないかも知れん。依然その可能性は低くない。

・S
立ちSの射撃が超低速2way+並速1wayになった。
NEWのDSに代わり援護射撃の核になると見られる。

超低速2wayが画面を汚していく様がナニモノカのキズっぽくてえろす!(?

ホーミングとの対応はそのまま。

・蜻蛉
特に調べてないが,
始動時の硬直や無敵,終了時の硬直やバリア展開を確認してみるべきなのかな。

・運命の輪舞 第一章
蜻蛉できる仕様はそのままにダッシュキャンセルが可能になった。
ただ,対戦上あんまり使わせてくれなかったのでそれ以上はよく分からない。

・運命の輪舞 第二章
多分あまり変わってない。
内側の帯の幅が広がったかな?

・左戦慄
展開半径が広くなり実用度が向上した。

・右戦慄
新verのまま。1/5ゲージ技としてはあんまり過ぎる。

・マダムバタフライ
コンテナが硬くなったようだがそれ以外は特に変更なし。
新verにおいてはそろそろ「とどめがさせないボス」扱いされており,
ミカやカレルの味噌爆風を考えに入れてみるにちょっと先行き不安だ。


>気になるキャラ対策

・対ミクリ
今以上にボスの回復を阻止し辛くなっていそうな気がして不安。
現場にはそこまでの使い手がおらず試しようがなかったのだけれど。

・対ファビA
画面が広くなったためガチ遠距離の際のアローやトップスピンの脅威がやや薄れている。
ダイアにして4.5まで持ち直せるかも知れない。

・対カレルB
6ボタン構成の結果として,元々怖かったD薙が八橋でも安定して出されてしまう。
しかもそこへ絶対無敵な扇Bが導入され,あらゆる攻撃が呑み込まれてしまう。
リリAに限った話ではないが,かなり無理ゲーっぽい感覚だ。
posted by ねこび at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システム上の変化点諸々

それではそろそろロケテ内容に関する感想を述べていこう。
まず今回最も重要とされていた「ボタン配置」と「OVERDRIVE」についてから。


>6ボタン
輪舞は見た目以上に高速なゲームなのだが,
6ボタンでは操作が速度に追いつかない。

あるいは多くのキャラでは,
「これをやったらこうしよう」テンプレを作ればどうにかなる可能性はあるが,

溜めM(つまりM押しっぱなし)から
DM/BMへの派生を候補に入れつつ
DSを出すかもしれない,

などと常に行動を取捨選択しているリリにとってはいい加減無リリの予感。
あくまでも予感だけども。

溜めながら戦慄ができてしまう仕様に関しては,
過渡的・偶発的なものとのことらしい。

ボタンを加えるとしても特殊技ボタン(弾幕技ボタンではなく),
計4ボタン構成くらいかなぁ。


>いつでもアンチ
かなりのゲームクラッシャー。
色々とやばい仕様や応用が存在し得ると既に考えている。


>OVERDRIVE
幾つかの理解の仕方はあろうけど,俺としては(新verでいうところの)

「汎用『リリですか,それなら櫻子Aで入りますね^^』システム」

という解釈。

多少のペナルティを課したところで,
新verの櫻子A使いが櫻子Aをやめるとは到底思えん。


OD使用者と未使用者の対戦の場合は対戦後に未使用者だけが継続プレイできる,
というのも考えたけど,
それでは未使用者が頑張る理由がないわけで,実験プレイしかしないだろうな…。


>カメラ
新verより上方からの撮影になったらしく,
画面が広くなったらしい。
posted by ねこび at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どこにこんなに輪舞勢がいたのか

というくらいには人がいた。


・ブリンスタAの愛らしさについて考察・検討を重ねているとき,
肩をたたかれ,振り返ってみれば

「ねこびとさんじゃないっすかー」

か,かなめさんまで!
やめたんじゃなかったんですか?

「今はファビアンB(元A)ですよ」

…輪舞勢(?)というのはつくづく不思議なものなのだった。


・ブリンスタAの愛らしさについて考察・検討を重ねているとき,
肩をたたかれ,振り返ってみれば

「いやーどうも」

非番とみえる西セガ店員あやめさんがテンションも低く不安げに漏らす。

「不安なんですよね,この様子見てると」

新しい発見がある度に「これやばくね?」と確かめ合うガチ輪舞勢,
クライマックスにて「嫌ーー」「Yeahhhhh」と興奮するキャラ愛勢(?),

「あまり他のご迷惑にならないよう,騒ぎ過ぎないでくださいね…」
「はい…気を付けます……」

非番でありながらもきっちり店員としての一言を残し,
その場から逃げるように立ち去っていったのだった。



関東勢の輪舞そのひぐらし。
posted by ねこび at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すうじつぶりにろんど

がやれるぜひゃっほーと早寝早起き西セガ直行,開店から列に並び,
自分の番が来ると共にすかさずリリA3を選択,
思わずMを連打してOD-OFFを選択ッ


そして向こう側にいたのはODなミクリたちだった…。

おっと,ちっとばかしリリをさぼってはいたが,
ミクリ対策を忘れるほど老いぼれちゃいないぜ?




もた (6ボタンに遭遇)
もたもた (何でバリアバリアバリア…)
もたもたもたもた (あ,ダッシュはこっちか,そうか)

もたもたも, (お,溜めMが強いぞ)


ぴた (そして立ちSが強可愛い(ツヨカワイイ))


きびきび (無理なダッシュはしなくていいし)
きびきびきび (もう可愛くって仕方ないッー)


ミクリ乙。



さて,

「何でODミカAを使って非ODのリリAにライフ半分残されて負けるんだ?」

というのは,どれくらい

「これってキャラ差だよね?だよね???」

が混じっていたのだろう。
俺としては相手にしていてあまり性能差を感じなかったんだけど。
これじゃ初心者救済どころか色々と害悪にしかならんのではないかしら。

対戦中だけでなく対戦外でも煩わせてくれるとは…ッ。
posted by ねこび at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

さーびすぱっく

はわわわわ。

またリリAを触ろうかしらねッ
posted by ねこび at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

・ダダキャン

改めて確認してみるに,ダッシュ距離を越えたダッシュ攻撃の後のダダキャンは,どのキャラでも1フレか2フレ程度しか受け付けてくれなさげ。
あくまでも全くないよりはましという程度。
posted by ねこび at 05:40| Comment(2) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

小ネタ発掘

およそ確信が得られたので表に出す。
既出でも泣かない。

・近接半径内でM射撃
リリDMの他,立ちS/BSモーション中のミカも可能。
同じ論理で恐らくチャンポでも可能と思われる,
てか恐らくペルナと同じ論理なのだろう。

だからどうなの?
と言われてそれっきり,これがミカミクリクオリティ

・ダダキャンでMリロード
ダッシュ攻撃後のダダキャンに成功するとMリロードが瞬時に完了する。
Dリアクティブ・櫻子のDM・ペルナAのDM他,ダダキャンは正確に入力したいね。
posted by ねこび at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月20日

ごめんりりえー

第一回関東大会が終わってさらに輪舞を楽しむため1月2月とカレルAを調べ,
第二回関東大会がどうのという空気が漂い始めた3月には櫻子ABを試していて,

今回リリAで久々にガチやろうとしたら
攻略を忘れまくっててろくに勝てんかった…。

例えばテラヨワスの人に延々挑み続けること約20回,
延々ボコされ続けて,しかも1勝しかできんッッ

相手はBMやDMダダキャンが上手くなっていて近距離粘着もびぃーむ精度も向上しているのに,
こっちは戦術や避けパターンをすっかり忘れている上に
コマンドミス率がーとかみっともないことをほざきまくっていて,,,

他にも,リリBやカレルAに対しても五分には程遠くなってしまっていた。



リリ使いとしての戦術スタイルと櫻子使いとしての戦術スタイルは相容れないんよねぇ。

第二回関東大会に向け櫻子Aでの勝ちパターンが見えてきて
再び輪舞にやる気が出まくっている中,
今更リリAメインに戻る理屈はないと思うんで,

これからはリリAはサブキャラとして,
櫻子Aをメインキャラとして専心しよう。


まあ櫻子Aは櫻子Aでサジの3割くらいがスコに化けておるんだが…。
何とかせな。
posted by ねこび at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

キャラセレ

生でお会いする方々には関東大会終了後から延々言い続けていることやけど,

第二回大会が開かれるとすれば,
GSOで出場するか,
GSOを練習しても無理げなら不参加

…というつもりなので悪しからず。
全く,俺のくじ運には任せておけん。


ふひー疲れが取れん。
posted by ねこび at 01:59| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

うずらさんが書いていいっつってるんで

氏が各店舗に当たりをつけた上でグレフにまたやりまっせーと連絡しているのは確か。
なもんで,どっかでポカが発生しなければ第二回関東大会が確定なのねん。

知らされているのはここまで。
予選の場所や日取り等は残念ながら俺の知る所ではない。

まあその内グレフが発表するっしょ。


ところで最近櫻子Bが面白いわけだが…。
まだろくに勝てんけど,フィアーボレー強えええええええッ
posted by ねこび at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

本気とも冗談ともつかない

・ファビAの対チャンポA

相手の戦術にはまったら逃げられん。無理ゲーと思ってみる。
まあまだまだ試していきたいが。
少なくともトップスピン撃ってる余裕はないらしい。

・リリA珍説

ていあん: A2はA1より弱い
りゆう: 黄色い保護色カラーリングのせいで避けられない
posted by ねこび at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。