2006年06月19日

俺の本選大略そのりく

さて,ブロックを勝ち抜いた3人による決勝リーグである。
だけどここまで来たらむしろ何も言うことはない。

朧月ぽっぽ,ペケB。

人間性能というかプレイヤー性質上の相性が悪いと感じる2人を相手に
俺がどこまで粘れるかという,実に悲壮感溢れる勝負である。

結果は残念ながら予想通りに双方に負けて終了。
それぞれより1ラウンドずつ奪えただけましだったといってもいい。
(ペケさんのあのミスは…ちょっと気になるな)


朧月ぽっぽは詰めで攻め切ることができずペケBに破れ,
この日破竹の勢いで勝ち続けてきたペケさんがそのまま晴れて勝利者となった。

彼の勝利に対する情熱と努力は間違いなくトップであり,
関東大会としては最も納得に値し得る結果であったろう。


ていうか,棒がw
posted by ねこび at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の本選大略そのご

最早大略というには分量が多過ぎる気もしてきたけどまあよかろう。

他の本選トーナメントをざっと振り返っておく。


・Aブロック
当日予選を抜けたシグルイ(ぬふぅ)を狩り,
成増予選同様にももたん(ぼんくりゃー)を倒し,
朧月ぽっぽは川越予選以来の因縁の相手イモリィとの決闘に望む。

G.S.O.!
G.S.O.!!!


・Cブロック
何とか当日予選で本選出場を果たしたペケであったが,
彼が投げ込まれたブロックは彼にとってなかなか非情なものであった。

初戦,テラヨワスペルナA
3回戦,うまーぼツィーランA

ツィーランBが最も苦手とする2キャラが揃って待ち受ける上,
2回戦のJEO櫻子Aも戦術を変えて迫ってくる。

彼がブロックを突破した理由は他でもない,
本人の覚悟とヨワスのテンパりとが成せる業であった。


G.S.O.!!
G.S.O.!!!!




あ,俺,G.S.O.隊長代表でいいんすか?(´・ω・`)
棒呼んでいい? だめ? 何を分かりきったことを。
posted by ねこび at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の本選大略そのよん

そろそろ俺の話をしよう。
本選Bブロックトーナメント。

>一回戦 対ao/ChA
aoさんが独りピヨりまくって続けざまにサジが当たる。
俺が調子に乗ってゲージを使い過ぎたときに
カブスカートが登場してちょっと焦ったりもしたが,それくらい。

aoさんがその辺のボス周りを知らないかなと思って適当に暴れてみたんだが,
知識があったのか勘が鋭いのか,割とあっさりばれたようだ。


>二回戦 対ぽへ/SaB
櫻子Bよく分かんねえ…。
特に1ラウンド目にはサジを貰い過ぎて心が折れそうになるなど
立ち回りは明らかに負けていたんだが。

・ラウンド2
時間ぎりぎりに俺が1ゲージの回収に成功してカウンターFボスを出すも,
立ちMとBMで迫ってくるぽへりんに危うく殺されかける。
VANISHしたところへ空爆が命中しての辛勝だったが,
これ,壊しに来られることくらい予想できて然るべきだよな。
反省だ。

・最終ラウンド
残り1カウント・俺ボス残数なしでのぽへのカウンターNボス…。

だが動きを読まれてなかったのでアドリブDMのクリーンヒットに成功,
回復を阻止して体力勝ち。


…へ?
俺勝ったの? ええー!!??


対ボス中は全てを勘任せにして行動していたため,
我に返った瞬間唖然とした。

全体的に相当どろどろな試合運びだったことしか記憶にないので
もう一度動画で確認したいんやけど,
きっと撮ってないんだろうにゃー。


>三回戦 対R.S/CuB
天敵ツィーランB。
あまり面白い対戦でもないので本選までの時間の関係上対策を諦めていた。

えーと,これは動画が上がると思うがどこまでも運ゲーやった。
あまりえばれたもんではない。


以上,Bブロックを覇して3位が確定した。



「何でもいいから大会で勝てばいいんだよ!」

という棒の言葉を体現したのは意外にも俺だったようだ。
既に棒はイモリィにどりゃーされて都落ちしていた訳だが。
posted by ねこび at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の本選大略そのさん

「俺はこのままボス暴発してもいいんだが?」
俺がうそぶく。
「お前それで良いのか?」
たしなめるのは彼だ。

抽選前はかようにブロント通信が成り立つなど和やかムードだったのだが,
彼はテムコー,セーラー戦士テムコーである。

抽選後,本選が始まろうという頃,
彼は既にセーラー服なる戦闘装束(バトルコスチューム)に身を包んでいた。
いつの間に。

初戦にてごろんぽとの同キャラ戦を制したセーラー戦士は勢いもそのままに,
二回戦ではツィーランAなる存在とその衣装の恥ずかしさを競り合い,
接戦を繰り広げる。

だが,身も心もツィーランであるうまーぼ操るツィーランA,
このシナジー効果の前に敗れるのであった。


書いてる内に頭がおかしくなってきた。
うーん眠ぃ
posted by ねこび at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の本選大略そのに

本選が始まり,そして事件は起こった。


「「「「イモリィー?」」」」


誰もが目を疑った。
止めが差せない故の0:10,いや-2:12とさえ言われているカレル対櫻子A,
だがイモリィは棒とJINに対して,カレルAが唯一止めをさせるかも知れない

「烈の近接判定を捻じ込む」

という荒業を以ってトライアドのプライドをずたずたに切り裂いたのである。

万能の防御技と思われているスコルピオも実はゼロ距離の敵には無力である。
踏み込みも思い切りよくダッシュ烈で切り込んできたカレルAを
不精してスコルピオで拾おうとした両名は,
果たしてびっくり殺しをされたのだ。

「ただの棒でした。これからは魚類ではなく木材として生きます」

そう言う男棒の顔はどこか晴れやかである。

「実際,(この大会は)頑張った人が勝ってるよね」
「今回俺はろくにやってないしね」

お前何しに来たんだ。
posted by ねこび at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺の本選大略

060619-ronde-3rdplace.jpg

賞状

060619-ronde-3rdplace2.jpg

副賞(声の人サイン)

----

昼前に起床してそのまま池ギに直行。

到着してみれば間もなく予選が始まろうとする時刻だったが,
現場のレバーとボタンに触れておかねばならないので敢えて乱入する。
無謀にも戦いを挑んでくるミカレルたちをDMで轢き潰すなど,
予選の戦場に挑まんとするプレイヤーたちを薙ぎ倒して予選通過者の面目を保つ。

予選が始まる直前に,
現場の予選通過者数名と共にサファリへ移動して仲良し台で調整開始。

暫く後に棒らもサファリに現れるのだが,
俺らはそれと入れ違いとなるようにサファリを出る。
池ギ横のウェンディーズで昼食を摂り,
そのまま池ギ予選終盤を観戦する。

幕間にイラコン受賞者発表と丸山社長トークショー。
イラコンはほとんどチェックしておらずよく分からないので省略だ。
Rev.Xは画面は綺麗だし顔グラがカートリッジ別になっていたりだしだが
ゲームバランスはどうなんだろうというところだ。
いやあまあ欲しいね360。前から欲しいんだけど。

本選トーナメントの抽選開始。
予選通過店舗順に抽選を行う。
名の知れた強豪がA・Cブロックに集中する中,
俺の投げ込まれたBブロックは全体的に1ランク下の面子が揃った感じだ。
各キャラのトップの使い手のランクがSなら,
BブロックはA〜A+というところである。

いや,ワンアンドオンリー櫻子Bのぽへは除くべきだろうけれど。


続くかも
posted by ねこび at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

キャラ替えより3ヶ月

攻略を万全とするにはあまりにも短過ぎる期間ではあったけど,

せいぜい後悔しないように,
頑張ってみる。

6月18日17時0分,本選開始予定。
posted by ねこび at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

強過ぎて出禁と

世間で評判のw
カンタ様が予選出場という噂が

それはどうでもいいんだけど,

同キャラを除いて今更の様に予選通過者の誰にも勝てん
ごろんぽらには勝率を安定させられないとこの先非常に苦しい

何でこうミスり癖がついてるかなあ
posted by ねこび at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

この期に及んで腕が落ちとる

あと一週間で何とかせなならんのか…
posted by ねこび at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

今日のロケテ

>M隊長ver.A
・JIN櫻子Aに勝てん
正しい壁櫻子を相手にすると接近できん。
お互いに体力が残り過ぎてて,ダメージ負けするとボス合戦でこらえきれず終了。

・ぽへ櫻子Bに勝てん
櫻子BのSのリロードが早まったためフィアーDSループが崩せん。
DSのタイミングを見てDSやデフを撃てれば勝ち目はあるんだが,
難しいね。


今んところ具体的な脅威はこれくらいかなぁ。
(`・ω・´)彼らに満たんプレイヤーには負けんぞ?


>M隊長ver.B
謝る,ごめん。正直に言って今の今までなめてた。
このキャラは厨過ぎる。リリかM隊長ver.Aくらいでしか勝てん。
posted by ねこび at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

弱キャラとロケテ

ゲームを半分も理解できていない多くの弱キャラ使いに
弱キャラの改訂候補案を使わせても
頓珍漢なコメントが返ってきてしまい
結局次verでも弱キャラになるスパイラル

を回避するためにグレフには
事実としてのダイアグラムを元に
己の裁量でやってほしいと思う今日この頃。

てのもね,日曜日になんだけど
(上位プレイヤーはアルファにいたから連勝はあくまでも参考程度に)

・リリAの
運命は弾速は若干上がってたようだが歩き速度が下がってしまい,
全体的な性能においてリリBと比べ無個性化しとるし,
絶対的な性能で見ても新verと並ぶかあるいはむしろ劣ると思う次第。
どこかで運命の再調整希望とかいう声が上がった結果がこれか。

まあ色々考えてみたが勝ちの目は薄かった。
戦慄頼みで戦うんならリリB使うよ,
ていうか面白くないからこのキャラ使うの止めたいよ。

・ミカAは
今の使い手がDMに頼り過ぎていてそれ以外の戦術を全く用意できていない,
そもそもボスが絡んだゲーム運びに関する理解が足りていない,
といった事由で傍で見てると哀れというかグレフが可哀相というか。

俺が使った時は…腕と知識の差を幾らか前提したけれど,10連勝も余裕だった。
上位プレイヤーが相手ならどうなるのかはまだ分からん。
ボコれるかも知れんしボコられるかも知らん。


後ファビBとかね。
依然対ボス性能が低いままで強過ぎることなどありえないだろう。

まあまたグレフがプレイヤーの"広汎な"意見を聞きつつ調整するようなら
俺はSPでは強キャラを探して使うしかないな。
新verのリリ対櫻子でもう詰みゲーには飽き飽きだ。


そんな感じに萎えて輪舞をやる気になれなかったので
昨日はエグゼリカをクリアしてきた。
それにしてもカリカリし過ぎでよくないね。unk。
posted by ねこび at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

SPロケテ再び

運命一章が弱まったリリAに絶望した。
立ち回り・対ボス共にスーパーパワーだうーん。

ミカAの方がいいや…。
今んとこ普通に強そうやし。

とりあえず自分で実行してきた厨行動を挙げておく。
トップレベルにおける有用性は,知らん。

・チャンポB
チョコ+BMBS

・ミカA
BMBS+デフ

・ファビアンB
BS+置きアロー+BM

・カレルA
薙+ブーストBM
または薙+置きM+DM
posted by ねこび at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

したらばとかをこう観察してると

・界隈の1

ガチや覚悟に関する温度差にそろそろもう笑いしか出ない

ていうか誰が何を述べようが実演しようがだめね。
なので笑っているしかない。


・界隈の2

誰がどう名を改めようとも
当人の意志と半ば関係なく瞬く間に晒されるし,
mixiに書くことなぞ端からばれていく。

その程度の意識レベルだと見るか,
そんな感じになるようになるんだと見るか,
その辺は今回はどうでもいいが,

居心地の悪い。



この大会は誰のためになるんだ?

プレイヤーの一としての俺が思うには,せめて,
優勝者が心から笑える大会として終わることを願うばかりだ。

そのために邪魔んなるならプレイヤー気取りの観客など欲しくない。



それでも明後日方面に配慮せんとならんのが
運営さん(や開発さんら)なんやろうけれども…。




むう,苛々させてくれる。
これでは大人しくエグゼリカできないじゃないか…!
posted by ねこび at 02:13| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

残念やの

幾つかの戦略素材を忘れて正しくメタゲーミングすることのできない
俺や多くのみんなが,

通り魔的に遭遇してしまってやむなく敗れたことの空しさを,
丸っきり不意にするような,

要するにそんな,興行なにゃ。



ヒール不在の興行に如何程の魅力があろう。



まあ脳みその足りない俺でも
ただ相手をぶっ潰すことだけ考えてりゃよくなったわけよ。
posted by ねこび at 05:53| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

津田沼予選に

060528-entry.jpg

通ったよ。何てーかもう嬉しさのあまりはしゃぎ過ぎた。

060528-lilifairy.jpg

そして賞状の隅っこのリリがやば可愛い。

というより,これ欲しさだったような気も
posted by ねこび at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

玉石混交

初日付近を除きロケテは秋葉原にしか行けなんだが,
感想ノートはネタの宝庫ですな。石8割。

・ブッチャーバードってば現状でも強過ぎるのに

みたいな事実誤認はまだ微笑ましくはあるが

・リリAがリリBの劣化だ
・ミカAがミカBの劣化だ

とか,一体ロケテに何を見に来たのかと。

・熟練者がノービスで入ってきてうぜえ

これいいなあ。よく書けたなあこれ。
ロ・ケ・テ・ス・トと呟きながら深呼吸するが良いぞ。



リリAがリリBの影に隠れてるんじゃなくて,
リリA使い(として)の人間性能がB使い(として)の人間性能の影に隠れてるだけだろうに…。

ミカはミカで,ミカAを割と真面目に調べてわざわざ10連勝したものの
ミカ使いからの見捨てられっぷりを見たらそんな俺が馬鹿に思えてきた。

何てーか,もう,このミクリAとかいうキャラ消してよくね?

リリAに戻る予定の俺もミカを相手にするのって面倒くさいし,
これでみんなハッピー。



とまあ眠い眠いのダウナー気分とあいまって
今回のロケテについて俺は軽く絶望を覚えた訳だが
グレフには頑張っていただきたい。



 −−ここまでおつかれちゃんぽ−−


当ブログがシエミさんからロックオンされた模様。
posted by ねこび at 05:10| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

SPロケテ3日目

>追記項目
・5/17
チャンポ,ペルナB,ファビアンに追記。
アンチフィールド・レバー+AMSFについて修正。


>全般
・参考: ボタン配置 (再掲)
M S F
A C

F: アンチフィールド
C: 弾幕技(MSに等価)

・アンチフィールド(通称アンチ)
ボス発動(AMS)時に誤ってAMSFを入力するとアンチになる。

レバー+AMSFだと「ちょっと移動して立ち止まる」。
但しリリ限定で無溜めDMを吐いて滑る。

AMSによるアンチ(敵ボス中または自ボスを全て消費した後の立ち回り)では
リリもDMを吐くことなく滑らない。

・クイック起き上がり
実行する度にチャージゲージが増える(600くらい)。
但し,硬直が長くなった。迂闊に起き上がると追加攻撃を食らう。

・ゲージデザインの変更
実用的な変更点としては,
チャージゲージ量が変化する度にゲージ欄に"x CHARGE"の文字表示が追加された,
未チャージ分のゲージ枠が表示されない,の二点。

ゲージを見る暇がなくても大体の様子が把握できるようになった一方,
早押しの目安にやや困りそう。

・オーバードライブ
ゲーム中STARTボタンで始動する(ゲーム開始直前のSTARTは音量調整)。
自ボス発動で解除,敵ボス発動でボス終了まで中断する。

実行中は時間でアーマーが減少する代わり,
攻撃力・防御力が増加し,ゲージの増加量が速くなる。
終盤のゲージ調整に使える(3ゲージFボス狙いやフルゲージ通常ボス狙いなど)。

・スコアランキング画面
背景がラストステージ(夕焼け)に。


>チャンポAB
(A)全体的に弾速が遅まる。
(A)ストラップミサイルの弾数が減る。硬直が短くなる。
(A)カブアタックの動きが鈍くなる。
(A)BSが使える?
(B)Sがかなり低速化。攻撃の基礎に使える。
(B)BS(現行ver同様時間差で発生,やや低速化)が使える?
(B)DSが低速化。
(B)ストラップミサイルが高速に展開される。硬直が短い。

立ち回りのホーミングレーザーが全体的に低速化。
恐らく縦位置でも簡単に歩いて避けられるが,
途中にダッシュを挟んでしまうとダッシュ硬直(まで)に何かしらが刺さり易い。

M近接始動ダッシュのキャンセルに硬直がほとんどない。
M近接を振り始めてから中断する際の硬直は長く,空振り時に反確で近接を食らう可能性大。


>ミカA (調査済み)
近接M・S: 現行通り。
M: 現行通り。
BM: 3way。現行verの角度から発生し,順々に中心に向かってすぼんでいく。
DM: 弾速が遅くなった。
S: 小さな爆風が発生。中距離において攻守共に重要と思われる。Bビターにはほぼ無傷安定。
BS: 爆風。他は従来どおり。
DS: 最後のミサイルを吐いてからすぐに停止できるようになった。使い道は十分あると思うが,今までになかった性質なので,改めて頭を使う必要あり。
デフ: 無敵がついた(!)
フルレンジ: 散開タイミングが若干早まった?
設置: 爆風。

ボスレバー+A: タックル速度向上。
ボスM: 弾速向上。
ボスS: 爆風。
ボスMS: 弾密度向上だったはず。
ボスAM/AS: 発生が早まった。テイルバレッツほどなら恐らく見てから拾える。
ボスAMS: 硬直がほとんどなくなった。MS→AMS→AS連係が今まで以上に強いはず。

備考
・とりあえず,死ににくい。
・立ち回り・対ボスともBMの使い勝手がいい。このキャラは至近距離でM系が撃てるんだぜ?
・基本的にはミサイル軌道上に敵がいると見れば近接を振ってしまってOK。
相手からしてみれば,近接を爆風ごと回避するのは難しいことが多い。
厳密にはキャラ相性依存。
・櫻子には何とかなると思わせつつやっぱりツィーランには勝てない微妙性能。


>ミカB
BM: 弾速向上。
DM: 散開後の弾速がやや低下?
デフ: 前方に吐き出す形状の弾幕に変更。立ち回りの遠距離ではあまり当たらない。

ボスMS: 弾数向上。
その他,ミカAを参照のこと。


>ツィーランA
近接M: 発生が遅くなったらしい?
ラッツ: やや脆くなった。


>ファビアンA
M系: 弾速向上。
セイバー: 攻撃力減少。若干の硬直がついた。
トップスピン: 全体的に弾速が向上。弾が残りにくくなり,無策に使えるほどの強さはなくした模様。
アロー: 遠距離の飛行速度がやや穏やかに。
ランス: 硬直が短くなった。

備考:
・ラストアービターのふんどしを壊すためにはセイバー直斬りが4回必要(現行verでは3回)。


>ファビアンB
M系: 弾速度向上。
BS: 追尾性能向上。
セイバー: 攻撃力減少。
トップスピン: 全体的に弾速が向上。空間制圧力に優れる。
アロー: 弾速が速まった。
ランス: 硬直が短くなった。

ボスA: ビットの戻りの速度が遅い?


>リリA (調査済み)
5ゲージ分割。
近接S: 硬直減少。クイック起き上がりの硬直と併せて,普通に使える。
M: 溜め速度向上。因みに溜め戦慄が可能。
BM/DM: ポシェット弾速向上。
無溜めM: 6連まで可能だが極めてゆっくり(秒間2発程度)。
無溜めBM: 従来通り連打可能。
S: 2way(中速→低速)+1way(高速)の3way構成。ホーミングレーザーは若干滞空する。
BS: 2way(中速→高速)+1way(高速)の3way構成。ホーミングレーザーは滞空しない。
DS: 1wayx3。低速ホーミングレーザー。
左戦慄: 展開半径が広くなった。
右戦慄: 従来通り。
運命一章: ダッシュキャンセル可能。
運命二章: ダッシュキャンセル可能。内側のラインの幅が広い。

ボス耐久値: コンテナ硬化
やっぱりボスは他に変わった気がしない…
こないだはMが遅いかもとか言ってみたものの,どうなんやろなあ。


備考:
・ひょっとすると二章が使えるかも?


>リリB
S: 3wayx2連。
BS: 低速から高速へと1wayを連発。低速ホーミングレーザー。
DS: 低速2発+高速3発とかそんなかんじ。
他は…よくわからない。


>櫻子A (調査済み)
M: 従来通り。
BM: 弾速向上,弾数減少(4セット)。
DM: うにょーんと展開する。
S系: 軟らかい。
スコ,Dスコ: 従来通り。
サジ: 爆風の持続時間が減少。
フィアー: 恐らく従来通り。

ボスAMS: 爆風の持続時間が減少。
その他のボスの性質は概ね従来通り。


備考:
・マインからマインへ繋ぐコンボなど,ゲージを使わずにマインを張る技術を磨いていれば,根本的な強さは変化していないはず。
・弾を防ぎきれないキャラに対してゲーハー壁櫻子を繰り返す手も依然有効。

・DMの弾速が遅くなった結果として,ツィーランAにMとSとパンチバリアを敷かれるだけで簡単に不利がつくようになった。
・因みに,櫻子Bともなれば現行以上に希望が見えない。


>ペルナB
M: 従来通り3連。
BM: (中低速7way+2wayミサイル)x6連。
DM: 多分従来通り。
S系: 攻撃力が増加し対ボス性能も安定。俺には発生の速さの変化は感じられなかったが,あるのかも。
設置: 現行verに比べ飛び出る距離が長い。移動せず設置した場合のコンソナンス間の距離はMゲージの直径程度だったような。
トリオ: 速い弾と遅い弾の差異化が図られ画面中を弾で埋め尽くせるように。
ハミング: 従来通り。

ボス機動性: 速くなった。
ボス耐久値: パーツ硬化。
ボスレバー+A: 振りが早い。


備考:
・ペルナAが歩く弾薬庫なら,走る弾薬庫がペルナB。
従来通りのDMの空間制圧能力に加え,BMミサイルとBSとの使い分けによる狙撃,
ぶっ放し&起き攻めトリオソナタ,設置→DSで1ダウン分弱のダメージ,
という手数と火力の揃った嫌がらせ機能満載兵器。
・対NブッチャーバードAは裏に回った方が楽ではないだろうか。
・自ボスの操縦にはやはり読みが必要と思われる。


>カレルA (調査済み)
ブーストBM: 弾速向上。
どりゃー: どりゃー
閃: ミサイルに爆風。
扇: 4wayは従来通り。ミサイルは一時に固まって10発撃ち出される仕様に変更。ミサイルから爆風が出るが,どちらかといえば弱体化。
薙: レーザーソーのゲージ回復量が減ったのかどうかわからないが(?)復権。Bの右戦慄連打には薙連打で対抗できる。

ボス耐久値: 腕の肘から先が硬化。台パンより防御形態の方が安定する。
posted by ねこび at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

中野予選終了

何故か俺とごろさんが弄られてて個人的には大爆笑だったわけだが。

俺のキャラ替えは,
予選を抜けて優勝を目指すためというよりも,
リリで櫻子と当たって俺が独りブチ切れるという事態を避けるため
という意図が強いね。

前大会ではなかなかビキビキさせていただいた。



中野予選では普通のミカBとばんじゃい君に勝ち,
しかしマンウ氏(仮名)に負けて3回戦落ち。
誰か奴を止めてくれー。。。
posted by ねこび at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

川越予選

初戦開幕にてボス暴発により試合終了。
やってくれるぜトライアド。

さて,今日はちゃんと事前練習しておこう…。
posted by ねこび at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

SPロケテ0日目

機体カラーも見てきた。
もう俺にはリリA3しかない。


>システム

・ボタン
M S F
A C

MSで弾幕技・AMSでボスの他,
Fはアンチフィールド,Cは弾幕技。
溜め戦慄可能(リリAでの幾つかのボス対策を考えると,できてもいい気がしてきたが…)。

立ち回りのAMSでアンチフィールドも出たような気がしたがありゃ何だったんだ?
短押し長押しとかあるのかもしれん。ボタンの押し間違いか。そんな馬鹿な


・オーバードライブ
1ラウンドに1回まで,STARTボタンで使える。

攻撃力・防御力UP
アーマーゲージが時間で減少
ボス中のみオーバードライブ機能は停止(ボス後再開)
解除不可

今んとこ,セルフバニッシュ用のシステムにしか見えないが。


・ノービスモード
機体選択時にON/OFFで選択。

攻撃力・防御力UP
ラウンド開始毎にチャージゲージ量をMAXの1/2にリセット
20カウント以下でのアーマー自動減少の速度UP
自動FBOSS発動
オーバードライブ機能なし

誰も試してなかったので知らん。


>リリA
Mの溜め速度UP。
立ちS・BSの性能が変化: 遅い弾2way+速い弾1way。遅い弾は前回のロケテほど遅くはない。ホーミングの追尾性能が新verよりは若干向上している?
戦慄越しのM溜めが可能。
運命の輪舞のダッシュキャンセルが可能。
運命の輪舞第二章の内側のラインの幅が広い。

マダムバタフライのMの弾速が遅く,Sの誘導性が低く。追い詰めやすくなったが事故を狙いうのが難しく,弱化か強化かよくわからん。
マダムバタフライの自動弾幕・ソード・回転攻撃はそのままっぽ。



他キャラは追いきれん。
posted by ねこび at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | せんころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。